teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:27/92 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

公開講座「もっと深く楽しめる!イタリアオペラ」

 投稿者:Accademiaメール  投稿日:2011年 6月28日(火)13時29分1秒
  通報
  公開講座「もっと深く楽しめる!イタリアオペラ
-イタリア語で台本を読んでみましょう」(大阪)

受講生募集のご案内

オペラを聴くとき、歌われる言葉の意味を
理解しておけば、味わいもずいぶん深まります。
この講座では毎回一曲のイタリアオペラから
聴きどころを選び、台本の原文を読解したのちに
DVDやCDで鑑賞します。担当講師も
美しいイタリア語の歌い方をご披露します。

イタリア語がはじめての人も十分に
お楽しみいただける内容です。

日時:
2011年7月8日~9月9日 全4回
金曜19:00~20:30

各回のテーマ:
2011年
7/8 ドニゼッティ作曲『ルチア』
7/22 ヴェルディ作曲『リゴレット』
8/26 プッチーニ作曲『トスカ』
9/9 プッチーニ作曲『西部の娘』

受講料:
会員 9,660円、一般(入会不要)10,920円

会場・お問い合わせ(主催者):
朝日カルチャーセンター大阪中之島教室 朝日新聞ビル5階
電話:06-6222-5222

<講師紹介>
大前努
声楽教師、音楽学者。イタリア政府給費留学生に
選ばれ、声楽実技を学ぶためイタリアに渡る。
ヨーロッパ各地で独唱歌手として活動しながら、音楽文献学を研究。
2000年、ヴェルバニア国際音楽コンクール声楽部門第二位。
同年、フランチェスコ・チレア声楽コンクール入賞。2002年、
国立パヴィア大学音楽学専攻課程を修了し、日本人で初めて
イタリア音楽学の学位(Laurea in musicologia)を授与される。
専門領域はイタリアの伝統音楽全般、とりわけ声楽実践教育史。
博士(音楽学)。アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ日本会場審査員長。

http://www.asahiculture.com/nakanoshima/index.html

 
 
》記事一覧表示

新着順:27/92 《前のページ | 次のページ》
/92